松原市内の障がい者施設の共同受注窓口|NPO法人障がい者支援ねっとまつばら|090-3727-7477【電話受付8:30~17:30(月~金)】

ねっとまつばらとは?

NPO 法人障がい者支援ねっとまつばらは、障がい者の雇用や就労の機会を増進し、地域住民や各種団体と連携を図り、障がいのある人もない人も住み慣れた地域、松原でいきいきと生活が送れるよう市内の障がい者福祉施設と企業、市民により設立されたNPO法人です。

私たちは障がいを持つ人が住み慣れた地域で生きがいを持ち、自立した生活が送れるよう、行政や企業との協働や連携を進め、障がい者の就労や雇用、社会参加の推進をめざした活動に取り組んでいきます。


共同受注窓口について

市内障がい者施設で行っている生産活動、役務提供について必要としている企業・団体に情報の提供を行い、仕事の依頼を受けます。またひとつの施設では対応できない依頼に際し、施設に作業を分配する事により、受注可能となる事を目指します。

共同受注窓口の図解


企業様の「こんな仕事、頼めるかなぁ…」にお応えします。

障がい者福祉施設では、内職や下請け作業をしています。
スタッフが、障がいのある人の特性に合わせて、作業工程を組立て、役割を分担し、心を込めて毎日作業をしています。また雑貨や日用品、食品などを手作りしています。手作りならではの温かみのある商品をぜひ活用してください。

取扱作業一覧

上記内容以外の作業もなんなりとご相談ください。

ご相談、ご用命をお待ちしております。
詳しくはお問い合せページからご連絡ください。

お問い合せはこちらからどうぞ

ページトップ